PPC初心者から月50万稼ぐまでの実体験記

PPCアフィリエイトで稼ぐ

PPCアフィリエイト ツール

PPCアフィリエイトに使えるツールを厳選してみた!

投稿日:

PPCアフィリエイトには様々なツールがあります。


ツールを使わずに50万、60万と稼げた経験が僕にもありますが、
実際に、ツールを使うことによってさらに稼ぎを伸ばすことが出来たり、
最初からツールを使うことで効果的に結果を出すことが出来るのは事実です。

それをこの記事では紹介していきます。

 

 

 

PPCアフィリエイトに使えるツールにはどんな種類があるの?

 

PPCアフィリエイトのツールには様々なものがありますが、
無料のツールや有料のツール、また使う場面が違います。

例えば、サイト作成テンプレートや、サイト作成を効率化するもの、キーワードを調べるもの、サイト複製するもの、簡易的にサイトを量産できるツール、Yahoo!プロモーション広告に短時間で多くの広告を出稿できるツール、キーワードを量産するもの、サイトのアクセスや行動を分析できるツール、、、などなど多くのツールがあります。

なので、ひとえにコレ!!という感じではなく本当に幅広くツールがあるって感じですね。

僕の使ったことのあるツールをこれから紹介していきます。

 

 

 

PPCアフィリエイトの使える無料ツール

 

一般的に「無料」と聞くと、みんな使ってるツールだから自分がこれから使い始めても意味がない、と思ってしまう方も多いですが決してそんなことはありません。

むしろ、使わないとPPCアフィリエイトで稼ぐスピードが遅くなってしまいます。
なのでもしもあなたがすでにPPCアフィリエイトをされていて下記のツールを使ったことがないのであれば今日から使い始めましょう!

これからPPCアフィリエイトを始められる方は「なるほど!これを使いながらPPCアフィリエイトをはいじめたら良いんだな!」と覚えておきましょうね。

 

 

 


キーワードアドバイスツール

 

まず紹介するのは、Yahoo!プロモーション広告のキーワードアドバイスツールです。
Yahoo!プロモーション広告は、PPCアフィリエイトで広告を出稿する際に欠かせないアカウントですね。
Yahoo!プロモーション広告のアカウントを持っていればキーワードアドバイスツールを使うことが出来ます。
どんなツールかというと、名前のままなのですがキーワードのアドバイスをしてくれるツールですね。

例えば「楽天」というキーワードで広告を出したらどんな結果になるだろうか?というのが分かります。

・平均CPC
・インプレッション
・クリック数
・クリック率
・競合が多いか少ないか
・平均掲載順位

こういったデータが過去のデータに基づき瞬時に表示されます。
つまり、どんなキーワードで出せばいいのかをさらっとアドバイスしてくれます。

僕もキーワードアドバイスツールはPPCアフィリエイトを始めたときから使っていますが、このツールを使ってなかったら正直右も左もわからない状態でPPCアフィリエイトをやっていたと思います。(笑)

それくらい、PPCアフィリエイトのキーワードの側面から手助けしてくれるツールですね。

 

 


キーワードプランナー

 

続いて紹介するのは、キーワードプランナー、というツールです。
先程、Yahoo!プロモーション広告のツールを紹介しましたが、今回のツールは、グーグルアドワーズ(現在のGoogle広告)のツールですね。

これも、アカウントが無いと使えないですが、Googleのアカウントをお持ちであればグーグルアドワーズにはアカウント登録できるのでサクッと作っちゃいましょう。

キーワードプランナーは、キーワードアドバイスツールに近いツールなのですが、大きな違いとして、過去のデータに加えて未来のデータもアドバイスしてくれる点です。

キーワードアドバイスツールの場合は、これまでのデータを参照してアドバイスしてくれますが、キーワードプランナーは、「過去のデータに基づき、未来にかけてどう推移するのか」そして、「ここ最近のデータの推移から今後どのようになっていく予測か」をアドバイスしてくれます。

まぁ、名前のままですがキーワードのプランを立ててくれるわけですね。

ちなみに僕はどちらも使っていますよ!
これから売り出そうとしている商品だとまだ世の中の認知度が低いのでそういった場合はキーワードプランナーを使ったり、、、と使い分けをしています。

 

 

 


関連キーワード取得ツール

 

このツールは、キーワードを広げてくれるツールです。

Googleで「関連キーワード取得ツール」と調べるとすぐに出てくるでしょう。(恐らく検索結果の一番上)
このツールに関しては、特にアカウントを作る必要などは無いのでサクッと使えますね。

先程の「楽天」を例に出してみると、関連キーワード取得ツールは楽天に関連するキーワードをあいうえお順やアルファベット順に「これまで検索されているキーワード」を膨大に拾ってきてくれます。

例えば

・楽天 カード
・楽天 会員
・楽天ゴルフ
・楽天 クレジットカード
・楽天 解約
・楽天 野球
・楽天的

などのように一瞬で100個、200個・・・と関連するキーワードを出してくれます。
このツールの使い方としては、自分の頭で1からキーワードを思いつく限り考えるよりも圧倒的にユーザーに近いキーワードを拾ってくれるところにあります。

自分で考えるキーワードは、それはそれで重要なのですが、
実際に自分一人で考えるキーワードよりも、日本人の人口全体がなんて調べてるのかをリストアップしたほうが早いですよね。(笑)

つまり、使えるツールです。(笑)

 

 

 


Aramakijake

 

このツールは、名前は変ですが使えます。
「あらまきじゃけ」と読みますが、検索ボリュームを調べてくれるツールですね。

例えば「楽天」と調べてる人は月間何人いるのか、そしてそれぞれの検索結果に表示されるページのどのサイトにアクセスしてる割合が多いのか。
そのあたりの数字が細かく見れます。

ここで分かるのが2つです。

1つは、そのキーワードがどれくらいの人数に需要があるのか
2つ目は、そのキーワードで調べたユーザーが何を求めているのか

この2つが分かります。

単純に「楽天」と調べた人が
・楽天カードを求めているのか
・プロ野球の楽天の今日の結果を知りたいのか
・楽天市場にアクセスしたいのか

言葉だけじゃわからないですが、
それぞれのアクセス先が分かればすぐに分かります。

こういったところで、自分でサイトを作成する際にどんなサイトを作れば売れるか分かるのでこのツールも非常に重宝しています。

 

 

 

 

PPCアフィリエイトの使える有料ツール

 

さて、続いて有料のツールを紹介しますが先程紹介した無料のツールは使って当然のツールだと思って下さい。

PPCアフィリエイトをやっていて、上記のツールを使ってない、もしくは知らない人は稼げてないと同じです。
データを信じずに自分を信じて突っ走るのはビジネスではなくて賭け事と同じですから。

数字は何よりも信頼できるものなので、蔑ろにせずに上記のツールを使ってまずは1万円でも5万円でも稼ぎましょう!

さて、そしたら有料のツールですが、僕が本当の意味で使えると思ったのはこれですね。

 

 

「Pandora2」

けっこう有名なツールなのでご存知のかたもいるかもしれませんが
ここで書くと長くなってしまうので他の記事にまとめています。

こちらから御覧ください。

→ Pandora2を使ってみた結果

 

 

 

 

 

ツールは使うべきかどうか

 

ここまで僕が使って本当に良かったと思えたツールを紹介しましたが、
ツールは使うべきかどうか、とよく聞かれます。

まぁ、使うか使わないかは自由なのですが

ツール = 道具

なので、道具なしで土を掘るのと、スコップやショベルカーで掘るのどっちが早い?って話と同じです。
使ったら早いなら使おうよって感じですね。
どうしても手で掘りたいって言うなら止めませんが、稼ぐためにPPCアフィリエイトをやっているもしくは、稼ごうと思ってこういった情報を見てると思うので目的と手段が混同しちゃいます。

稼ぐ気持ちがあるならツール使うべきです。
PPCアフィリエイトを堪能したいなら使わなくても良いかもしれませんね。(そんな人今まで見たことないですがw)

 

 

 

PPCアフィリエイトのツールまとめ

 

今回はPPCアフィリエイトで使えるツールをまとめて紹介しましたが、
どのツールも使わないと効果を発揮しません。

さらに、正しい使い方をしないと効率的に穴を掘ることが出来ないのと同じで
本当はこの期間で稼げたであろう収益がすごく少なくなってしまうこともザラにあります。

なので、学びながらツールを使っていくのがいいでしょう。

それでは、読んで頂きありがとうございました!

 

 

-PPCアフィリエイト, ツール

Copyright© PPCアフィリエイトで稼ぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.