PPC初心者から月50万稼ぐまでの実体験記

PPCアフィリエイトで稼ぐ

ASP PPCアフィリエイト アフィリエイト

アフィリエイトのASP比較!どのASPを使えば稼げるの?

投稿日:

これからアフィリエイトを始めよう!そんなときにどのASPを使ったら良いのか?
悩みますよね?

これがいい!あれがいい!と、言われれば言われるほどわからなくなる笑
では、具体的にどのASPが良いのか、何が良いのかをこの記事で紹介します。

 

 

ASPはいくつあるのか?


ご存知だと思いますが、ASPは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略です。


アフィリエイトできる商品を取り扱ってる卸みたいな場所ですね。
ヤマダ電機のように家電をたくさん取り扱ってますよ〜みたいなノリです。
ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ・・・のように家電量販店でも多くの会社がありますが
それと同様にASPでもいくつも会社があります。なのでその会社ごとにカラーが違って強みがあるわけですね。
例えばヤマダ電機だと「どこよりも安く!」を売りにしています。ポイント還元率が〜〜、とか。

 

で、ASPはいくつあるのかという話ですが、結論、数え切れないほどあります。
僕が把握してるだけでも100個以上はあるのでさらにその10倍以上はあるのではないでしょうか?

家電でも大手から街の電気屋さんまで幅広くあるのと同じだと捉えてもらえると分かりやすいのではないかと。
なのでここではたくさんASPがあるのだと理解しておいてください。

 

 

そもそもどうしてASPはたくさんあるのか?


先ほど、家電でも大手から小さな電気屋さんまで存在してるという話を出しましたが
あなたは普段どこで家電を買いますか?

・近いところ
・安いところ
・安心して買えるところ
・知り合いが買ってるところ
・ポイント還元率がいいところ

のように決め手がいろいろとありますよね。

そもそも家電量販店もオリジナルの商品を扱ってるわけではないので
それぞれの角度で強みを出すしか無いのです。
ヤマダ電機に売られてる商品はソニー、パナソニック、東芝、ソフトバンクのようにヤマダ電機が作ってるのではなくて他社の商品を置いてるだけです。
ただし、どういった会社の商品を陳列して販売するかは自由です。
そこでも色が変わりますよね。
ASPでも馴染みの会社や強みとしてる業界が違うのでこれだけたくさんのASPがあるわけですね。

例えば先程の家電量販店の話で言っても、家電を強みとしているASPや美容系の商品を強みにしているASP、転職サービスが強みのASP、幅広く取り扱っているASPなど様々です。

 

 

アフィリエイトする上でどのASPがいいのか?

 

ではどのASPでアフィリエイトするのがいいのか比較をしてみましょう。

ただ、全てのASPを比較するのは苦労するので
ここでは稼いでるアフィリエイターが使っているASPの中から厳選したASPを比較していきます。
人気がなく誰も使ってないようなASPを知ってもしょうがないですし。笑

・A8.net
・アクセストレード
・アフィリエイトB
・バリューコマース
・ジャネット

 

A8.net

 

A8はアフィリエイトの中でも最も有名で認知度が高いASPでしょう。
アフィリエイトの言葉を知ってる方は次に知る言葉=A8だという人もいるくらい。
そして、A8は認知度もそうですが取り扱っている案件数がダントツナンバーワンのASPです。
なので扱いたいジャンルで検索すると大抵は検索にヒットしますね。
アフィリエイトをこれから始めるならまずはA8に登録してみましょう!という人も多いです。
それくらいA8はアフィリエイトをやってる人からしてみると知ってて当然、アカウントを持っていて当然!といったASPです。

 

 

アクセストレード

アクセストレードもA8同様、有名なASPです。
A8よりも案件数で劣りますがそれでも幅広い案件を見つけることが出来ます。
実際に、アフィリエイトで稼いでいる報酬画面を見せているアフィリエイターもいますが大抵はこのアクセストレードの報酬画面んであることが多いですね。
つまり稼ぎやすいASPであることが言えます。

 

アフィリエイトB

アフィリエイトBの特徴としてはなんと言っても、報酬が振り込まれるスピードが早いことでしょう。
一般的には報酬が確定になってから翌々月に振り込まれるASPが多いです。(例えば7月に報酬が確定になったら振り込まれるのは9月半ば)
そんな中、アフィリエイトBは翌月に振り込まれます。
すぐに報酬が手元に振り込まれるのは嬉しいですよね!
特にPPCアフィリエイトを始める人にとって見ればPPCアフィリエイトは広告費がかかりますからそのランニングコストを賄う上でも報酬が振り込まれるスピードが早いのは非常に嬉しいポイントです。
また、案件の数も豊富にあるので早く報酬が欲しい人はアフィリエイトBを使うのもいいでしょう。

 

バリューコマース

バリューコマースはYahoo!の傘下の会社であることも有名で
とてもしっかりとした会社なので安心して使うことが出来ます。
ASPによっては報酬があるにも関わらず全て却下にされてしまう場合もあります。
これだけ何百とたくさんのASPがあるのでその中には悪質なASPもあるわけです。
ここで紹介しているASPの中にはそういったASPは紹介していませんが個人でやっているASPや案件が1つしかないようなASPはそういった傾向にあるので注意したほうが良いでしょう。
バリューコマースはそういった安心して使えることもそうですし、旅行系のサービスに力を入れているASPでもあるので
旅行が好きな方や、旅行のサイト、ブログなどをやっていく方にとっては非常に使い勝手が良いASPになるでしょうね。

 

ジャネット

ジャネットも国内大手のASPです。
ただし、上記で挙げたASPと比べるとやや後発のASPで案件数はA8などに比べると1000案件ほどとだいぶ少ないです。
少ないですがその分、1つ1つの案件の報酬額は相対的に言うと高く設定されている傾向があります。
また案件でいうと「金融系」の案件にとても強いと言われているのでそういったジャンルで攻めようと思ってる方にとってはジャネットは外せないASPかなと思います。

 

 

 

ASPを比較するときのポイント

 

さて、ここまでASPの紹介をしてきましたが、
どれも強みがあってどのASPで案件を扱っていくのが良いのか分からなくなりますよね?
そんなときのASPを比較するポイントがあります。

あなたはどのようなジャンルでこれからアフィリエイトをしようと思っていますか?

決まってる方の中でもその多くは
趣味的なブログが多いです。

本業がSEだからそれにまつわる情報を発信していくサイトをやっていくつもりです。
などの話をよく聞きますし。

実際、全てのASPでトータルの案件数は何万ともあります。
1つのジャンルだけでも膨大にあるわけです。
となると、どれか1つのASPに登録してそこだけで案件を決めるのは、これから稼いで行くにあたって正しいでしょうか?

 

 

はい。

 

 

選択肢は少ないよりも多いほうが良いので迷ったときには全てのASPに登録しておくのが良いでしょう。
少なくとも今回紹介した5つのASPは登録しておくこともおすすめします。
逆にこの5つのアカウントを持っていないと、「あなた本当にアフィリエイトやってるの?笑」とバカにされるでしょうね。笑
(それくらい有名で、使ってる人が多いASPだからです。)

ASPはどれも無料でアカウントを作れますから作っておいて損はありません。
まずはアカウントを持ってから、ジャンルを絞っても決して遅くありませんし新着案件などの通知が来るのでそのチェックなどをしてるとまた新たなジャンル開拓もスムーズに行えるでしょう。

つまり、どのASPを比較するかではなく
ジャンルが決まったらそのジャンルでそれぞれのASPを「活用する」スタンスで行っていくのが比較のポイントだと言えます。

覚えておきましょう。

 

 

終わりに

 

今回紹介したASP5つは少なくとも登録はしておきましょう、と言いましたが
しかしまだまだASPはありますし、稼いでいけば「クローズドASP」というものもあります。

稼いでいる人だけが使っているASPですね。
また、知り合いからの紹介制などのASPもあるのでそれはまた違う記事で紹介していきますね。

まずは、5つのASPを登録してみましょう!

それでは、読んで頂きありがとうございました。

-ASP, PPCアフィリエイト, アフィリエイト

Copyright© PPCアフィリエイトで稼ぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.